オーストラリア持ち物チェックリスト

【Part2】オーストラリア留学やワーホリに向けて!日本から持って行くべき物チェックリスト2018

 

 

 

 

オーストラリアに持って行くべきもの(Part2)を紹介していきたいと思います。

 

 

小物

 

①帽子

 

オーストラリアの上空はオゾン層が薄くなってきているので紫外線が肌に直撃します。

 

陽射しにずっと当たっていると本当に具合が悪くなってきてしまうので、夏を過ごすには帽子は不可欠です。

 

 

 

②サングラス

 

日本のアマゾンや楽天などで買える安いサングラスは、本当にスタイリッシュで質もいいです。

オーストラリアで買える質の良いサングラスでスタイリッシュとなると高いですし

安いものは明らかに安物と分かる見た目ですぐに壊れますので日本で買っておくことをオススメします。

 

日焼け止め

 

必ず多めに持って行きましょう。

 

外出する前に塗りたくって、汗で落ちてきたら塗り直すくらいしないとすぐに日焼けしてしまいます。

 

日焼けなんて気にしない!という方も

オーストラリアの強い紫外線を直で浴び続けることは健康にも良くないので塗るようにしましょう

 

 

サンダル・スリッパ

 

シャワーに入る時や、家の中を移動するときに室内履きとしてサンダルがあると便利です

 

僕は、自分の部屋だけスリッパに履き替えてそれ以外のスペースはサンダルを履くようにしています

夏も使うことを考えて、モコモコのルームシューズなどは避けましょう。

 

➄汗拭きシート

 

夏にエアコンのある部屋に住むとなると、結構高い家賃を払わなければいけません。

 

特に留学生は家賃に高いお金を払う余裕はないと思うので

エアコンのない部屋でオーストラリアの夏を越すことになります。

 

実際僕もエアコンのない部屋に住んでいますが、これがなかったらどうなっていたことか……

 

 

⑥虫よけ

 

夏は特に蚊が多くなってきます。

外出する時は必ず日焼け止めとセットで虫よけをしましょう。

 

 

⑦蚊がいなくなるスプレー

 

これは本当にオススメです。

蚊だけではなく全ての虫に有効で、部屋に1プッシュするだけで部屋にいる全ての虫が全滅します。

住む部屋によっては窓に網戸が付いていなかったり、網戸を閉めていてもどこからか小さい虫は必ず入ってきますので持っておきましょう!

寝る前に使えば寝ている時に蚊に刺されずに済みますね

 

⑧ムヒ

 

いくら自分自身が蚊に気を付けていようと、ルームメイトは平気で網戸のない窓やドアを1日中開けっ放しにします(神経質な日本人がルームメイトなら別ですが)

おかげで家の中で結構な数の虫が飛んでいるなんてことも。

 

オーストラリアで生活していれば必ず刺されますのでムヒは必要です。

 

 

⑨爪切り

 

日本の爪切りは優秀です!必ず持って行きましょう。

 

 

⑩セロハンテープ

 

引っ越す時にあると本当に便利です。

僕はシャンプーや化粧水のボトルの蓋が開かないように貼り付けるのに使っています。

 

 

 

⑪折り畳み傘

 

オーストラリアの天候はコロコロ変わります。

どしゃ降りだったのが急に快晴に変わり、またすぐにどしゃ降りなんてことも。

 

天気が怪しい時は持ち歩くことをオススメします。

 

バス用品など

 

①洗顔料・化粧水・乳液

 

肌が敏感な方は特に、自分に合う洗顔や化粧水を日本から持って行きましょう。

特に顔は、肌が荒れたら嫌ですよね。

 

日本の製品を売っているお店もモチロンありますが、2倍くらい高いので日本から持って行くことをオススメします。

②ボディウォッシュ・シャンプー

 

丸ごと持って行くとかさばるので最初の数日間使う分だけ小分けにして持って行きましょう。

特に種類などこだわりさえなければ現地で安く買えます。

 

 

③バスタオル

 

現地でも買えますが、初日から使う物はなるべく日本から持って行った方が良いですね。

 

到着してから買えばいいやと思っていると

まだ海外の生活に慣れていない状態で最初の数日間あたふたすることになってしまいます

 

 

④コンタクト

 

コンタクトを使用している方はすでに持って行く予定かと思いますが、もし2weeksやハードレンズを使用している方は1Dayも念のために合わせて持って行くことをオススメします。

 

極まれに空気が汚かったり、外国の違う空気に慣れず目がいたくなってしまうことが考えられます。

そんな時には1Dayを使い、毎日新しいコンタクトを使うように気を付けましょう。

コンタクトはネットで買うと安いですよ!

もちろんコンタクト洗浄液もセットですね

かさばるので、そんなに頻繫に使わないのなら一本で充分です

 

➄歯ブラシ・歯磨き粉

 

サイズだったりブラシのきめ細やかさなど日本の製品の方が優れていますし

かさばらないのでいくつか持っていきましょう

僕のオススメの歯磨き粉はこれ

歯磨きとホワイトニングが同時に出来る優れモノです!

 

⑥置き鏡

 

姿見はさすがに持って行けないので、最低でも小さい置き鏡が必要です。

 

 

⑦ポケットティッシュ

 

外出時に持っておくと便利です。

 

 

⑧洗濯網・洗濯バサミ

 

個人的に洗濯するときは洗濯網に入れたいので使いたい人は持って行きましょう

 

 

凄く良い部屋に住むと乾燥機が備わっていますが、基本は洗濯機だけなので外に干すことになります。

現地の方も洗濯バサミを使っているのでシェア出来る場合もありますが

洗濯バサミが古すぎて挟む力がほぼ無くなってしまっていることがありますので(実体験)自分で持って行くのもアリです。

 

 

医薬品

医薬品を持ち込む場合、入国カードに医薬品を所持していることを申告しなければなりません。

ただ申告さえすれば何も問題ありませんのでご安心を。

僕の場合、入国の際に犬にグルグルまわりを歩かれバッグの臭いを嗅がれただけで終わりました。

 

 

①風邪薬

 

日本の薬が一番安心して使えます。

留学やワーホリ中に一度も体調を崩さないことはないと思うので

解熱剤、のど風邪用、頭痛薬など数種類持って行きましょう。

 

 

 

②正露丸

 

オーストラリアの食事が合わなかった時などのために持っておくと安心です。

 

 

目薬

 

オーストラリアでも買えますが、目に入れるものなので日本の目薬の方が安心です

 

 

④バンドエイド

 

怪我をした時だったりに役立ちます。

 

 

衣類

 

①セーターやコート

 

オーストラリアの冬は想像以上に寒いです!

特にメルボルンや南の都市に住む場合は日本と変わらないくらい気温が下がります。

必ず厚手の服を何枚か持って行ってください。

 

コートはかさばりますが、日本が冬の時に出発するなら着ていくことも出来ます。

 

②ブランケット

 

オーストラリアの方は暑い気候が大好きで薄着に慣れているので、厚着をするのが嫌いです。

僕のハウスメイトの中には冬でもタンクトップ姿で過ごす人もいました。

 

そしてそれが当たり前だと思っている方がいるので

ホームステイ初日まだ春先で夜は冷え込むのに、案内された部屋にはベッドしかなく毛布すら置いてないなんてことがあります(実体験)

悪気は無くてそれが当たり前なんですね。

 

なので念のためブランケットは持って行きましょう。

 

 

③フォーマルな服、靴

 

オーストラリアの良いレストランにはドレスコードはあります。

いいレストランに行く予定のある方は1セット、フォーマルな服を持って行くといいですね。

 

 

④下着

 

下着を持って行くのは当然ですが、多めに持って行くことをオススメします。

 

ルームシェアをすると1つの洗濯機を何人かで共有することになるので

洗濯しようとした時に誰かが使っていたり、悪天候も重なって履く下着がないなんてことも起こる可能性があります。

それに下着をたくさん持って行くと、洗濯しなきゃいけない回数が減るので節約にもなりますね。

 

 

➄水着

 

海に行くなら必須です!

オーストラリアに来てビーチに行かないなんてもったいないので、夏が来たら水着を持って泳ぎに行きましょう!

 

 

⑥圧縮袋

 

圧縮袋ですが、100均で売っている安物はオススメしません。

 

僕が実感したことですが

100円の圧縮袋を使うなら、使わない方が確実に詰め込めます。

 

お土産

 

最初は現地に友達はいないと思いますが、語学学校や職場で出会った人たちにお土産を渡せば仲良くなるきっかけになります。

ホームステイする方は、ホストファミリーに渡すと凄く喜んでもらえます。

 

 

ホームステイで失敗したくない方はこちらの記事をどうぞ↓

 

 

 

 

オーストラリアは本当に暑いので、日差し対策のアイテムは特にマストです!

現地で体調を壊さないように気を付けて下さい。

 

 

今回の持ち物は下記のチェックリストで確認してみてくださいね!

□ 帽子

□ サングラス

□ 日焼け止め

□ サンダル・スリッパ

□ 汗拭きシート

□ 虫よけ

□ 蚊がいなくなるスプレー

□ ムヒ

□ 爪切り

□ セロハンテープ

□ 折り畳み傘

□ 洗顔料・化粧水・乳液

□ ボディウォッシュ・シャンプー

□ バスタオル

□ コンタクト

□ 歯ブラシ・歯磨き粉

□ 置き鏡

□ ポケットティッシュ

□ 洗濯網・洗濯バサミ

□ 風邪薬

□ 目薬

□ 正露丸

□ バンドエイド

□ セーター・コート

□ ブランケット

□ フォーマルな服・靴

□ 下着

□ 水着

□ 圧縮袋

□ お土産

 

皆さんの留学やワーホリ生活が、よりスムーズに進むことを祈っています!!